渋谷で口コミや評判のいい大手全身脱毛サロンはココ!

脱毛前に気になるアトピー肌!アトピー肌でも脱毛できる?

    

脱毛前に気になるアトピー肌!アトピー肌でも脱毛できる?
 

 

近年、アトピー肌の方も結構多いですね。
そんなアトピー性皮膚炎の場合、「私は脱毛しても大丈夫なの?」と疑問に思われるかもしれません。
「毛深いから何とかしたい」という人も少なくないはずですから、脱毛していいものかどうか非常に迷われることでしょう。
 

 

アトピー肌ってどんな肌?

そもそもアトピー肌とは、どういった肌のことでしょうか?
アトピー性皮膚炎は、あるとき、かゆみのある湿疹があらわれ、回復したと思っていたら、また症状があらわれるといった状態を何度も繰り返しながら、なかなか治らない皮膚炎です。
赤みがあったり、ジュクジュクした湿り気があったりの湿疹が特徴的です。
アトピー肌の原因は1つでなく、多くの要因が重なった結果だと言われています。
比較的アレルギー体質の方に多いようですが、引き金となるのは、食品、化粧品、ホコリ、ダニ、洗剤、衣類の摩擦など、ごく一般的な環境要因です。
過労や寝不足、ストレスなどが要因の1つになることもあるようです。
今まで使用していて何ともなかった化粧品で、あるとき突然、症状が出ることもありますし、同じ環境下であっても人によっては全く何も起こらないのです。
もともと人間の皮膚にはバリア機能が備わっていて、外からの刺激や細菌などの外敵が体内に侵入しないよう、また体内から水分が出ていかないように守っています。
人の皮膚は層になっていて、一番下から皮膚組織・真皮・表皮と重なっています。
この表皮(角質層)が正常に働くことで、肌は健やかに保たれているのです
アトピー性皮膚炎の肌は、何らかの要因によって、肌のバリアが低下、あるいは壊れている状態です。
そうなると、紫外線や摩擦などの外部のちょっとした刺激も受けやすく、肌の乾燥・ガサガサ・かゆみなどの症状が現れます。
その症状に加えて、皮膚にアレルゲンや細菌なども侵入しやすくなり、アレルギー反応の症状も加わるため、湿疹・赤み・強いかゆみが引き起こされるのです。

アトピー肌でも脱毛できる?

アトピー肌の脱毛施術ですが、脱毛サロンによって対応はさまざまになります。
肌の状態によって、施術が受けられる場合もありますが、症状によってケースバイケースとも言えるのです。
たとえば、ここ渋谷エリアですが、サロンによっては「アトピー肌の方も施術は可能です。赤味のある部分は避けて施術します。ただし、かゆみの強い時期は避けて下さい」というところもありますし、「アトピーでも肌の状態が安定しているなら、施術OK。ただし、皮膚科などに通院している場合は、医師の許可が必要です。」とするところもあります。
あるいは、「施術可能ですが、医師から処方されている薬がある場合は、一週間ほど使用をやめる必要があります。ステロイド剤を使用している場合は、6ヶ月ほど施術できない可能性があります」といった対応のところも多いです。
つまり、症状が強い場合や、医師の確認が取れない場合は、施術を断られる可能性が高いと言えるでしょう。
アトピーの原因や症状には個人差があり、体調やメンタルによっても症状は変化します。
なので、どうしても脱毛を希望するときは、治療を受けている皮膚科の医師に相談してみるのが一番でしょう。
アトピー肌の方が脱毛サロンを選ぶ場合は、「アトピーが悪化し、しばらく脱毛を休みたいときにも、きちんと対応してもらえるかどうか」をチェックするとよいでしょう。
サロンによっては、回数の消化期間に期限があるプランもありますので、症状によっては休みながら通うことが可能なのかどうかを事前に確認しておくと安心ですね。

 

 

ランキングはこちら


 

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件