渋谷で口コミや評判のいい大手全身脱毛サロンはココ!

ニードル脱毛のメリット・デメリットを解説!

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/06/08
    

ムダ毛を処理するための脱毛の方法はいくつかありますが、その一つがニードル脱毛です。きれいな肌にしたいというなら、エステサロンやクリニックに通って脱毛してもらうといいでしょう。ニードル脱毛に関してメリットやデメリットをチェックしてどのような人が適しているのか判断してみましょう。

ニードル脱毛をする魅力を知ろう

永久脱毛は、レーザー脱毛という方法もありますが、確実性としてはニードル脱毛だといえるでしょう。毛穴に対して針を差し込み、毛母細胞を直接破壊できるため毛がその破壊した状態なら生えてくることがありません。体に対しての副作用がほとんどない点や永久脱毛を安全におこないたいという場合には、ニードル脱毛はメリットが大きいといえます。

また、レーザー脱毛などの場合には、日焼けなどをしているとメラニン色素に反応してしまい熱を発してしまうため日焼け状態でレーザー脱毛はNGです。しかし、ニードル脱毛ならば、毛母細胞にダメージを与えることで脱毛処理をするため、日焼けなどしていても特に問題なく施術できるというのもメリットといえるでしょう。

そして、白髪やうぶ毛などでも施術できるというのも魅力の一つです。メラニン色素がない白髪や毛が細いためうぶ毛の脱毛にはレーザー脱毛ではほとんど効果が期待できません。このように、レーザー脱毛と比較してみることで自分なりに判断していきましょう。

ニードル脱毛をすることの注意する点は

ニードル脱毛のデメリットは、施術の際に痛みがともないます。施術で、まったく痛みを感じないというのではなく、ある程度の痛みをともなうため、施術をしてもらうならその点はしっかりと把握しておくことも必要です。

そして、施術に時間がかかるという点があるため注意も必要です。基本的に1本ずつ毛穴に針を差し込むという施術のためどの部位のムダ毛を施術するかにもよりますが、ある程度時間がかかってしまうため時間に余裕がないという方にしてみれば施術に時間がかかってしまうのは問題です。

そして、費用がそれなりに高額になる点もデメリットの1つです。1本あたりでいくらなのか、5分でいくらなどの計算方法が主流です。そのため、相場などをある程度把握しておくことや部位によって判断していくことも大切です。大量のムダ毛を施術したいという場合には適さない可能性もあるため、その点を考慮したうえで判断してみましょう。

レーザー脱毛と組み合わせてみるのも方法の一つ

ニードル脱毛のメリットやデメリットを把握してみて、自分に適しているかどうか判断している方もいるでしょう。また、大量のムダ毛を処理したいという場合には、レーザー脱毛と組み合わせてみるというのも有効な手段といえます。それぞれの脱毛方法で違いや特徴があるため自身がどの部位の脱毛をしたいのかによっても選択肢も変化します。

また、メリットを活かし、デメリットを補うという意味でもレーザー脱毛とニードル脱毛を組み合わせて施術してもらうというのもいいでしょう。費用的な面、そして痛みなどを考慮しつつ最も適した方法、組み合わせを考えて判断してみることが大切です。

 

ニードル脱毛では、痛みをともなう点や費用が高額という点はありますが、さまざまな魅力もあります。ただし、大量のムダ毛を処理したいという場合にはあまり向いていないという点から、レーザー脱毛との組み合わせなども考慮しつつ自分にとってどのような方法が適しているか判断していくことが大切だといえます。

自分に合った脱毛方法で、ムダ毛のないきれいな肌を維持していくためにもニードル脱毛の特徴などを掴んで判断してみましょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件